BLOG

HOME» BLOG »「建築はおもしろい」

BLOG

「建築はおもしろい」

「建築はおもしろい」

1月22日(日)建築家・近畿大学建築学部准教授 垣田博之様による
スライドレクチャー&オープントーク「建築はおもしろい」を開催致しました。

豊岡高等学校、豊岡総合高等学校の生徒さんをはじめ、
約30人の方々がご参加くださいました。
お忙しい中、またお足元の悪い中誠にありがとうございました。






垣田先生は、豊岡市出身で、1991年に京都大学建築学科を卒業された後、
1992年~1993年にフランス国立建築学校パリ ラ・ヴィレット校に交換留学。
その間、ヨーロッパ11か国を旅されたり、古典建築物や現代建築物などを見学され、
さまざまな刺激を受け「建築家として頑張ろう!」と決意されたとのこと。
そして1995年~竹中工務店設計部でさまざまな建築作品に携わった後、
2013年~近畿大学設計学部で建築設計を教えておられます。

垣田先生は、今まで手掛けてこられた建築物の写真や経験談をもとに、
建築への想いやモノづくりのおもしろさを語ってくださいました。

みなさん熱心に聞いておられ、
最後の質問タイムでも、とても良い質問がたくさん出ていました。
垣田先生も、やりがいがありましたとおっしゃられています(^^)


今回の講演をきっかけに、みなさんに建築についてもっと幅広く興味をもっていただき、
将来、この豊岡でも活躍していただける日が来たらいいなと願っております。



(1月23日発行 毎日新聞 )



(2月1日発行 北近畿経済新聞)


 
2017/01/23